水道の水栓販売

蛇口一体型の浄水器

蛇口一体型の浄水器には多くの種類があります。その中でも、私が一番気に入っているのが、ビルトインタイプの浄水器です。蛇口一体型浄水器というだけの事はあり、表に見えるところは蛇口の部分だけであり、浄水器のタンクが蛇口とは別についています。しかし、吐水される時は蛇口本体の横に浄水器用のレバーが付いており、簡単に浄水器の機能を利用する事が出来るようになっています。

そして、蛇口一体型浄水器の良いところは、どれをとっても浄水器のカートリッジの交換方法が簡単になっている所です。ひねって外して、ひねってつける。コレだけになっている物がほとんどです。浄水器が別売りになっている物は、蛇口に取り付ける際に、蛇口から水を浄水器に送るためのアタッチメントを別に取り付けて水を送る事になります。外観上もあまり良いものでありません。

しかし、もちろんこのタイプの良いところもあります。それは、蛇口一体型浄水器にみられない様々な種類の水を出す事が出来ることです。PH(ペーハー)を調整して、料理にあった水を出す事ができるのがこのタイプの特徴になります。

外観重視であれば、蛇口一体型浄水器。機能重視であれば、別売りの浄水器。蛇口製品によりもっと特徴的な機能を持った物もあります。いろいろな商品を見てみましょう。

タグ:     

自動蛇口

自動蛇口ってご存知ですか?この呼び名だとわかり図らいかもしれませんが、トイレにあるセンサー付きの蛇口のことです。機械が手を感知して、自動的に水を吐水してくれる蛇口になります。これは、非常に便利であり、公共の場や、お店の洗面所においてとても重宝されています。仕組みが簡単ではありますが、効果は大きい商品です。

自動蛇口の構造についてお話します。これは実はとても簡単な構造になっています。予想できる方も多いと思いますが、まず手を感知するセンサーが付いており、それが感知すると本体内部の電磁弁が開きます。そしてタイマーの機構も同時に作動し時間で電磁弁が閉じるという仕組みになります。

この手の蛇口には良くあるのですが、センサーが感知しなくなってしまいまったく水が出なくなったり、逆に水が出続けてしまうという事があります。これは、センサー部が汚れていることで起こる事が多く、少し拭いてあげると簡単に直ってしまう事があります。実は故障というのは単純な事が多いという事がこの例でわかっていただけると思います。

男性用小便器においても、同様の機能が付いていますね。これは、吐水されるタイミングが、センサーへの反応が外れた時になりますが、機構は全く同じといっていいでしょう。

タグ:     

輸入蛇口

輸入蛇口は、日本の製品と違いデザイン性が高いものが多くあります。多くの建築家がモダンなデザインの邸宅を設計する時に、こだわりの部材として多くの海外製品を利用する事は有名でもあります。それほど、日本と海外のものではデザイン性に差があります。

輸入蛇口のデザインについて、主観にはなりますが、海外製品はアンティークのような雰囲気を漂わせたデザインをとっているように感じます。そして日本国内のメーカーでは、機能性を第一にし、デザインは利用者の利便性を損なわない程度のデザインを取っていると思います。その為、これは、無駄ではないかと思われるようなデザインは比較的に避けられていると思います。

しかし、輸入蛇口の存在感というのは、目を見張るものがあります。これは蛇口に関してだけではなく、車に関しても、その他の製品に対しても同じであるのでしょうが、全体的に重量感があり、インパクトの強い製品になっています。もちろん、悪い製品ではありません。好みで選択しましょう。

おしゃれな蛇口

おしゃれな蛇口について考えて見ましょう。蛇口は多くのメーカーが販売しています。そして、販売するユーザーとしては、キッチンや洗面など女性が使用する場面でのユーザーが多いため、おしゃれな水道蛇口の開発を進めています。

おしゃれな蛇口としては、やはり海外メーカーです。なぜ、デザインに差が出てしまうのかわかりませんが、やはり海外メーカーの水栓蛇口はとてもおしゃれです。例えば、MYMが提携しているグローエーなどとてもおしゃれな水道蛇口です。風呂場でのシャワーなど存在感があります。

どのような水道蛇口をみなさんが、求めるかはわかりませんが、デザインで選んでいる方も少なくないでしょう。一度、選ぶ上で海外メーカーも選考基準の中にいれてみてください。しかし、機能的には国内メーカーの水道蛇口が私は良いような気がします。

浄水器の蛇口

浄水器の蛇口は、多くのメーカーが製造しています。それは、エンドユーザーが求める製品だからです。今なお、そして今後も続くであろう健康ブームに対応するために、新しい製品を作らなければいけません。

浄水器の蛇口は、カートリッジをどうするかが重要になります。ここでいうカートリッジとは浄水器の中の中にあるフィルターのことを言います。このフィルターで不純物をこしていきます。頻度にもよりますが、意外と短い期間で交換しなければいけないデリケートな部品になりますので購入の際は、交換の方法やカートリッジの値段、交換の目安時期などを確認してください。

浄水器の蛇口の購入を検討される方は多いと思いますが、ビルトインタイプと呼ばれるキッチンカウンターに一体化させてしまうような仕組みを持ったタイプは、意外と値がはります。簡易的な取り付けですむタイプの製品であれば、少し安くなりますのでご検討ください。

水道の水栓販売の記事一覧

蛇口一体型の浄水器

自動蛇口

輸入蛇口

おしゃれな蛇口

浄水器の蛇口